in season中田綾子料理教室 日々のくらし

講師が食、季節、ちょこっと趣味などについても綴ります

4月の料理カレンダー

おはようございます。講師の中田です。 桜が思いのほか早かったのでカレンダーの更新までに終わったらどうしようかと思いましたが、週末の寒さで少し足ふみしてくれましたね。 よかった!

やっぱり4月といえば、入学式。 桜がある方がいいですよね~

入学式の思い出、みなさんはどんな思い出をお持ちでしょうか。

私は、母校の入学式に「包丁式」を見たことをいつも思い出します。

桜の時期だけ味わえる和菓子といえば、桜餅。

関西では道明寺粉というものを使います。 また、紹介しますね。

f:id:inseasonfukusai:20160328213423j:plain

こちらは京都中村軒さんの桜餅。 葉の香りが大好きな桜餅。 桜が終わると終了なので、また1年首を長くして待ちます(笑)。

 

では4月のカレンダーです。

1日 エイプリルフール に何か食べる、っていうのは私が知らないだけかもしれませんが、フランスのお話を。 エイプリルフールをフランス語で、Poisson d'avril(4月の魚)といいます。 詳しくはフランス情報のサイトを載せておきますね。興味のある方はぜひ。 禁漁の時期が4月1日なのですね。

www.france-jp.net

ちなみに、イタリアでもPesce d'Aprile4月の魚なのだそうです。 絵じゃなくて本物の魚でいたずらする人もいるとか....ギョギョっ!

 

4日 清明 二十四節季の一つです。 中国で、この清明節の前に取ったお茶に明前という名前がついています。(例)『明前龍井茶』 紅茶のダージリンのようなファーストフラッシュ(一番摘み)の柔らかい茶葉のお茶で高級品とされています。

ちなみに、龍井茶というのは緑茶で、食べると健康にいいと言われて、海老と一緒に炒めた料理『龍井蝦仁』という料理が有名です。

 

8日 灌仏会花祭り) 仏教に関するお祭り。 何かというとお釈迦様の誕生日です。 ご自分の菩提寺の行事に行かれたことがあるかもしれませんが、甘茶をかけますね。 

 

20日 穀雨 二十四節季の一つ。 このころの雨が植えたばかりの作物に必要で、またよく降る頃なのですね。 最近は気候が少しおかしいので、あまり該当しないかもしれませんが。 

 

4月は行事そのものはあまりありません。

このころにおいしいものといえば、早春の頃はハウス物だった春野菜の露地物と呼ばれる、最も自然に近い季節のものがおいしくなって店頭に並びます。

うど、蕗、うすいえんどうなどなど。

あと、わさびの葉でわさび漬けを作るのも、この時期の楽しみです。

新ショウガも出てきます。

関西では地元の筍も4月中旬ぐらいまで出回ります。

季節を感じるなら、「桜鯛」。鯛のおいしい季節です。

鯵もそろそろ出てきます。 あとは、鰹。 楽しみですね。

 

 

 

 

Copyright(c)in season Ayako Nakata All rights reserved.