in season中田綾子料理教室 日々のくらし

講師が食、季節、ちょこっと趣味などについても綴ります

教室サイトを変更した理由

 

ずいぶんと暖かくなりましたね~ 部屋の中でこもっているのがもったいないくらい。

だからというわけではありませんが、かねてより計画中だったサイトのお引越しをしました。

inseasonlesson.localinfo.jp

 

何度もいろいろ変えるな~と思われた方、申し訳ありません。

いきなり前のサイトが見れなくなることはありません。 しばらくはリンクを漬けて残します。

一応これでも「より良き方向を目指して」なので、お許しいただけたらと思います。

私も、サイト作りたいな、という方もどこかにおられるかもしれません。ちょっと書いておこうと思います。

 

 今までの教室サイトは

従来のレンタルサーバーで、現在世界で一番使われているらしいwordpressワードプレス)によるサイト構築っていうのを行っていました。

 

 まずwordpressのいうブログツールというかサイトについて勉強しなくちゃいけない、というのがありました。 これは好んで使っていたわけじゃなく、今までずっとお世話になったレンタルサーバーさんが、私が利用していたサービスのプランが変わったので、今度からwordpressを使うのをすすめますよ、ということだったのです。 でも、サーバーのフォルダーとかは管理してあげるけど、wordpressについては自分でやってね~っていうことでもありまして...。あまりに不親切だと思いませんか(泣)。

そりゃ~昔、Appleユーザーだったから、自分のサイト作るために多少Dreamweaver

(今もかな?プロフェッショナル向けサイト作成ソフトだったのですよ、当時)習いに行って触ったことがあるからったって、過去の話。 

 私、SEでもなければ、Webクリエイターでもないんやで~~~~~!!!ってストレスで爆発寸前になって、必死で頑張って作りましたよ。 本2冊も買って。 

でも、自由度が高いというのも確かで、すっきりしたいまのLightningのようなテーマを上手に使えればいいのかもしれません。

ただ、それだけでは終われなくて、Googleで検索されようと思うと、登録しなきゃいけないだとか、ってときにいろいろ道具のような役目をするプラグインっていうものをいちいちインストールするだとかありまして、

自由度が高い=いじればいじるほどわけがわからない Googleとも相性がいまいち、

なんてことになっていくわけです。 

でも助けてもらえない、サポートってなに?某N社サーバーってなんなの?ってなったわけです。

確かに安定度抜群だけど。 このために契約していたのよ、みたいな。

wordpressでサイトを作りたい初心者の方は絶対サポートのあるサーバーさんを探した方がいいです。 お金の無駄です。 

 

今回のサイトはGoogle先生が推奨するhttps://~からはじめることができるセキュリティーも安心、問い合わせにもsslをつけられたので、安心していただけるかな、と思います。

しかも、「無料!」 AmebaOwndすごいやん! って思いました。

ただ、使ってみると自由度は確かにないかな。 私のブログGoogleなんだけど、リンク挿入すると、工事中みたいなイラスト入るし(怒)。

ま、まだまだ改良してくださるそうなのです。 期待しましょう。

弱小、個人教室にとっては簡単、スピーディーが一番よね、と思いました。

受講生の方向けには検索されないサイトを用意(準備中)しています。 個別にお知らせしますね。

 

 

Copyright(c)in season Ayako Nakata All rights reserved.