in season中田綾子料理教室 日々のくらし

講師が食、季節、ちょこっと趣味などについても綴ります

2月の料理カレンダー

 

 大阪では昔から1月はいぬ(古語:去る)、2月は逃げる、3月はさる(去る)、4月は死ぬほど長い、っていうようなことをいいますね。

1月、2月、3月はあっという間に過ぎるということなんですけど、今日は29日、ほんまに早いですね~。

では2月の料理カレンダーを紹介しましょう♪

3日 節分 節の分け目はずっと来るわけですが、なぜか1年でこの日だけ節分の行事があります。 この節の意味は春夏秋冬(立春立夏立秋立冬)のことです。 豆まきをして家の中から鬼を追い出す行事です。 地域によってもいろいろなのかもしれませんが、赤目鰯(いわし)と言って、生ではなく塩いわしというものを焼いていただきます。食べ終わったら昔は鰯の頭を柊の葉にぶら下げて鬼が家に入らないようにしたとか。 最近ではすっかり巻き寿司の日になってしまいましたね。 ちなみに今年の恵方は南南東ですよ~

 

4日 立春 暦の上では春になります。 寒い日が続きますけど、少しずつ春の食材が南の方から届き始めます。

f:id:inseasonfukusai:20160129143353g:plain写真は九州産の「蕾菜(つぼみな)」

 

8日 旧正月 今年は8日だそうです。アジアの国はたくさん旧暦のこの日に新年を祝っています。 日本でもおなじみの餃子はもともとこの時にいただく料理です。ごはん(飯)は発音が犯と重なり縁起が良くないということで、お正月には小麦でできたもの、麺、ういろうのようなお餅などを食べています。むこうでは水餃子が主流です。

中華街のある町では春慶節を盛大に祝っているので見たことがあるかもしれませんね。 日本でも旧正月の行事を行うところはまだあります。

 

14日 St. Valentine's Day バレンタインデー 別にチョコレートじゃなくてもいいらしく、ヨーロッパではお花を男性から女性に贈るという風習もあるそうです。

が、こんなにいろんなチョコレートを選べる日もないですよね! スイーツ好きの皆様、この日はスペシャルなショコラ、おいしくいただきましょう☆

 

19日 雨水(うすい) 二十四節季の一つです。 雪から雨に変わるぐらい寒さが緩む、という意味だそうです。 

 

今年2016年はうるう年ですね。 

 2月といえば、草餅、よもぎ団子、桜餅の前に、「鶯(うぐいす)餅」なんていう和菓子も楽しめる季節。 チョコレートもいいですが、和菓子は短い季節のものもあります。お見逃しなく! また早春の山菜も出始めます。 今年は暖かいので1月から蕗もたくさん出ています。 これを書いている1月29日の前日には近くのお店に大阪・八尾産の若ごぼうが初入荷していました。 釣り情報にはメバルが上がっているようなことも載っていましたし、季節は着々と春に向かっていますね。 立春をすぎたら、うちの教室のもう一つのブログ「そばにある幸せ~大阪の小さな台所から」も春の野菜を紹介していけたらな、と思っています。

まだまだ寒い日が続きます。皆様お体に気を付けてお過ごしください。

f:id:inseasonfukusai:20160129143354g:plain八尾の若ごぼうです

 

 

 

 

 

Copyright(c)in season Ayako Nakata All rights reserved.