読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

in seasonイン・シーズン料理教室diary

講座への思い、料理のヒント、季節の歳時記などを紹介します

6月の料理カレンダー

料理カレンダー、行事食

早くも梅雨を連想させる雨が続いていますね。 

こんにちは。 in seasonイン・シーズン料理教室 中田です。

よく見たらあまり更新できていないうち今日が5月最終日! 

もう一つのブログ(そばにある幸せ~大阪の小さな台所から)で紹介したとおり、この時期はとても忙しいのです。 許してくださ~い!

 

 今年は例年に比べるとらっきょうがやや少ないだとか、先週やっと和歌山の新しょうがが登場したりとか、農産物はなかなか自分の時間の都合ではやってきてくれないのがつらいところです。

では気を取り直してまいりましょう!

6月 

ちょっとヨーロッパのお話を。イタリアではこの月にインフィオラータ(花祭り)というのが開かれるそうです。食べ物については地域それぞれのようですが、あと、音楽祭のシーズンでもあります。 ちょっと日本とは気候が違うせいもあり、趣が異なるようです。

日本では梅雨で、祝日のない月ですが、和の行事やおいしいものは結構ある月ですので紹介していきましょう。

1日 鮎の日

なのだそうです。 

5日 芒種二十四節気の一つ) 

稲、麦など、先の部分にある特徴のあるものの種をまく、というよくわかりそうで、わからない日。 花を見ることはあっても、なかなか実の状態を見る機会には恵まれないので説明に乏しく申し訳ないのですが、考えてみれば田植えも6月ですね。 収穫に向けて大事な時期なのでしょう。

14日 御田植神事(大阪)

大阪市内という都市の中で行われる田植え! でも神事なのです。 住吉大社であるそうで、見てみたいと思いながら忘れる...詳細は住吉大社のサイトをご覧ください。

興味のある方はぜひ。

6月 | 住吉大社

19日 父の日

母の日に比べると若干影が薄い感がありますね。父の日のギフトといえばお酒の広告が出ていたり...。 好きなものを食べてもらう日、でいいのではないかと思います。

あ、一言で片づけているわけでは、ないですよ~(汗)。 日頃の感謝は忘れずに。

21日 夏至

 一年で一番昼の長い日。 この日にタコを食べるというのも聞きますが、大阪では7月の半夏生かな?と思います。

30日 夏越の祓 

夏越の祓というと京都で行われる茅の輪くぐりが有名ですが、あちこちであるようで、

大阪でもこの日に行われるところがあるそうです。 ちなみに前述の住吉さんでは7月の大祭に行われます。 どういう日かというと、半年間の汚れを落とし、残りの半年の無病息災を願う、という日です。 それにちなんで氷室の氷に見立てた三角形のういろうに、魔除けの小豆をのせた「水無月」というお菓子をいただきます。 水無月はもともと京都で食べられていたものですが、今はあちこちで販売されるほど人気の和菓子になりました。 もちもちとした食感がおいしいですよね。

それでも京都では、この日だけ作るというお店も多いようです。

ちなみにうちの教室も6月のレッスンでやりま~す!(写真はお手製の水無月

f:id:inseasonfukusai:20160531222441g:plain

6月においしいものといえば、鮎、淡路では鱧(はも)の最盛期とか。

麦わら蛸といって、タコがおいしくなる季節でもあります。 穴子も並び始めますね。

野菜でいえば、ハス芋、枝豆、すでに並んでいますがゴーヤー、茄子も地物が並ぶ季節です。 できるだけ時間を作って、副菜レシピもアップしますので、待っていてくださいね。

6月も皆様においしい季節の材料が届きますように。

最後までお読みいただきありがとうございます。 それではまた来月!

 

inseasonlesson.localinfo.jp

 

大切な料理を安全に保管! 冷ます工夫あれこれ

,食中毒対策

f:id:inseasonfukusai:20160514221013g:plain

こんにちは

in seasonイン・シーズン料理教室 中田です。 

だいぶ気温が高くなってきましたね。 窓を開けるとさわやかな風が・・・う~んいい季節です。

でも、やってくるんですよね、奴らが。

ご〇〇〇っていう虫じゃなくて、あれです、ハエ。 コバエなどいつの間にか部屋の中に入ってきます。 

窓辺にぶらぶら、ぶらさげても気が付けば台所に小さくぶ~んって飛んでいることがあります。 

料理に異物混入は厳禁! 食中毒の危険があるからです。何としても防がなきゃいけません。

食中毒を避けるためには

 

  1. 残った料理は早く冷ます。 冷めたらすぐに冷蔵庫へ。
  2. 水のついたままの容器、器に保存しない、箸も乾いたもので移し替えて保存。
  3. 虫を寄せ付けない

をまず、実践してみましょう。

 

写真で紹介しているのは

「ふんわりラップ」・・・蒸気が溜まらないように少し風が抜けるようにラップします。 冷めたらそのまましっかりくっつけて、冷蔵庫に入れられるので便利です。 ちょっと大きめに覆うのがポイント。

「乾いたザル」・・・風を通し、虫をよけることができます。 必ず完全に乾いたものを使いましょう。

「保冷剤で冷ます」・・・氷は飲用に使うことが多いですね。 だから氷は使わずに、保冷剤。保冷剤はこんな時再利用できます。 夏はお店で付けてもらったら、さっと拭いてから冷凍庫に少し備蓄すると便利です。 写真は瓶を鍋で冷やしています。 横着なこんな方法も簡単です。 

大事なポイントは一つ。 そのまま冷ます器(写真は瓶)より、高さのないもので冷やします。 水が入るのを確実に防ぎます。

液体の場合は写真の右下のように、瓶の中の液体を振って混ぜながら冷やすと早く冷えます。

作り置きは台所に立つ人みんなの強い味方。

おいしく作って安全に保存して使いましょう!

最後まで読んでくださってありがとうございました。 ではまた次回(^ ^)

 

 こちらも好評発売中! 

www.amazon.co.jp

 

5月の料理カレンダー

料理カレンダー、行事食

いつも読んでいただいてありがとうございます。

 in  seasonイン・シーズン料理教室 中田です。

いよいよGWが目の前! 5月です。 5月になると春というより、初夏ですね。 意外と雨の多いときもありますが、いずれにしても新緑やバラの美しい素敵な季節です。

ではカレンダーで紹介しましょう。

1日 八十八夜

今年はいきなり八十八夜です。 ♪「夏も近づく八十八夜~」♪という歌があるのはご存知でしょうか。 茶摘みの歌で、この日は映像もよくテレビで流れています。 立春から数えて88日目にあたり、この時の新芽はいいお茶になるとか。 実際に新茶が出回るのはもう少し先です。

 

5日 端午の節句  立夏

男の子のお節句です。 この日の粽と柏餅についてですが、粽は平安時代に中国から伝わりました。 餅ではないですが今も台湾の竹の皮に巻いたものや、香港の蓮の葉に巻いたおいしいごはんがありますね。 柏餅はというとこれは日本の武家社会のころ始まったようで、柏の葉は新しい葉が出ないと古い葉が落ちないというので家が続くので縁起がいいと、使われるようになったそうです。 

f:id:inseasonfukusai:20160423223529j:plain

鶴屋八幡さんの柏餅 2個も食べてませんよ~

今年はこの日が「立夏」。 

さわやかな料理を少しずつ食卓に乗せましょう。 

GWの連休のころは日差しの強い日もありますね。 さっぱりしたサラダや酢の物も食卓にあると美味しいと思います。

 

8日 母の日

皆さんはお祝いのごちそうはお母さんと一緒に食べる派? 離れていると遠くにいる母を想う日ですね。子供のころの母との思い出とか。 

どんな料理がなつかしいでしょうか。 また、受け継ぎたいでしょうか。 ちなみにうちの母はありがたいことに元気です。

 

9日 卯の葉神事 (大阪・住吉大社

この日は大阪で一番有名な神社、住吉さんの建立された日なんだそうです。

ちなみにこの神社にはたくさん卯の花が咲くそうで、その葉にまつわる神事が行われます。

なんでこの話かと言うと、卯の花といえば、料理でいうと「おから」のことをさします。 おからの炊いたんは年中食べますが、卯の花和えなどおからを使った和え物もあり、そういう料理はだいたい初夏の料理としてこの時期に登場します。

 

20日 小満

春に芽吹いた植物が育つ、満ちる、つまり少しずつ実ができ始めるころ、といったような意味だそうです。

刈り入れるといえば、どうしても日本人は稲のイメージが強いのか秋を想像すると思いますが、麦はこの時期に刈るそうで、『麦秋』という季語はこの頃をさします。

 

5月は忙しいシーズンです。

新しょうが、実山椒など漬けるものがたくさん出てきます。

5月においしいもの、といえば

初鰹(関西でも最近は5月によく出回っています)で鰹のたたき

小鯵、淡路、泉州の新玉ねぎで南蛮漬け

いか(小いか)、たこも少しずつ出回ってきます。

ハウスものですが、大阪では水なすも、ちらほら見かけます。 

いちごは路地ものが楽しめますし、メロンなど瓜類が登場しはじめます。

少しずつ気温が上がってくるので食中毒の危険も増してきます。保存するものは早めに冷蔵庫へ。

皆様が5月も美味しい季節の 食事を楽しまれますように!

ではまた来月。 お待ちしてます。

質問はこちらまで

inseasonlesson.localinfo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンソメ? ブイヨン? 使い分けは? スープの疑問解決!

料理のQ&A

こんにちは in seasonイン・シーズン料理教室 中田です。

今回はうちの教室の副菜レシピブログと同時アップ!です。

と、いうのも今回のレシピというのがStracciatellaというイタリアのスープだからです。

 

温かいスープがあれば食事がうんと豊かに感じられますよね。

今回のレシピはフードプロセッサーもいらない、包丁、まな板もなしでできるレシピにしています。 ぜひ作ってみてくださいね。

で、こういうレシピを見たら、あなたは固形スープ、または粉末スープ、どんなタイプを購入しますか?

f:id:inseasonfukusai:20160420155411g:plain

え? 昔からうちで(母が)使っているやつ。

と、無意識のうちに選んでいる、という方も多いでしょうね。 あとはスーパーで安かったら、買い置きする、などでしょうか。

 では、質問です。

ポタージュと聞くと、どんなスープを想像しますか?

多くの方が、とろみのついたコーンスープのようなものを想像されるのではないでしょうか。

 

ポタージュというのはスープのこと

実はフランス料理でいうポタージュと言うのは、スープの総称です。

日本料理に例えると「汁物」っていうような感じでしょうか。 だから澄んでいてもポタージュなんです。

では、コンソメってなんでしょう?

コンソメは料理名

 

レストランでコンソメを食したことがある、という方はご存知でしょうが、卵豆腐のようなものが入っていたり、パンの小さく切った(クルトン)というものが浮いていたり、なにも入ってなかったとしても丁寧に取った透き通る、香り高いスープのことですね。

その通りで、コンソメっていうのは日本の料理でたとえると「清汁(すまし)」、のような言い方になります。 中の浮き実はなんであっても、一番丁寧に取っただしで作るスープのことです。 

そこで疑問が湧いてくるのが、マギーさんでおなじみの「ブイヨン」。

ブイヨンはだしのこと

飲むスープは具だくさんの野菜を入れることもありますよね。 その時のだしになるのがブイヨンです。 味の素さんの製品でいうと、コンソメもチキンコンソメもこのブイヨンになります。 想像ですが、売り出された頃、コンソメの方が先に浸透していたのでしょうね。

使い分けるには?

 

それぞれのメーカーさんの袋、箱の後ろの成分を見てみましょう。 基本的にブイヨンはビーフ(牛)ベースです。 あっさりした野菜のスープ、ソースのベースなどに万能なのはチキン(鶏)ベースのものをおすすめします。

飲むときのコクを求めるなら、ビーフベースのものですね。 

 

スープではなく、肉料理などのソースのだしについて補足すると、ブイヨンではなく「フォン」というだしも存在しますが、また機会があったらご紹介しますね。

あ、イタリアではブロードといいます。

今回の料理はチキンコンソメだと、すっきり。 物足りない人は普通のコンソメでいいかな。 食べ比べてみるのもいいでしょう。

 

なんでもよさそうですが、やはり味は変わります。

いろいろ使って、自分のお気に入り、見つけてくださいね。

では、また次回 ♪

質問はこちらまで↓ 

in seasonイン・シーズン料理教室

 

 

 

おいしい魚に出会おう! 新鮮な魚の見つけ方

料理のQ&A 料理のヒント

f:id:inseasonfukusai:20160411221504g:plain

↑ サクサクジューシーな小アジのフライ☆☆☆

 

 こんにちは in seasonイン・シーズン料理教室 中田です。

春なので初めて料理をする人も多いだろう、という企画でお届けするシリーズ(いつから?!) 。

初めて買うのに一番困る材料といえば...それが、魚ではないでしょうか。

いや~苦手です。 っていう方も魚は体にいいから食べなきゃぐらいの認識は持っておられることだと思います。 でも、調理もわからないし、買いかたも...ですよね?

 

みなさんは、どんなお店で魚を買いますか?

 近所のスーパー? 商店街? デパ地下?

あまりにも流行ってないから古いと決めつけるのもいけませんが、あまりにぎわっていない店では買いたくないものなのでは、と思います。 鮮度が大事ですものね。

では、さらに質問です。 新鮮な魚を選ぶ方法、なんて習いましたか?

えらを見て新鮮なもの、目が透き通っているもの

って学校で習いませんでしたか?

(はるか昔なので、今はどんな風に習っているのかちょっと不安...)

 

無理ですよね、魚屋さんで一尾ずつ「えらぶた」をめくるなんて(笑)。 鮮魚バイヤーだったらするのか、はわかりませんが。

しかも新鮮でも、たまたま氷が目に当たっていたら、赤いかもしれません。

そこで、語源が魚庭(なにわ)の大阪在住、お魚大好きな私が今まで培った知識をもとにお店の選び方と魚の選び方を伝授したいと思います。(大げさですね~)

あくまで、私の経験に基づく選び方です。 触らずに買わないといけない普通のお客さん目線で選ぶ方法です。

 海なし県だから関係ないも~ん。 なんて言わないでください。

あなたの住まいの近くのどこかに、頑張っているお店があるかもしれまんせんし。 

今はネットで産直お取り寄せもあります。 美味しい魚に出会うチャンスはどこでもあります。

では選び方に進みましょう。 まず、わかりやすい光り物と呼ばれる魚を例にします。

1.丸々として、つやがあること

f:id:inseasonfukusai:20160411223409g:plain

この子たちは、大阪湾で水揚げされた先ほどのフライサイズの小さいアジ。

キラキラと光っています。 ちなみに購入したのが昼前でこれが夕方の写真。

今から夕食の調理をします、っていう時でもこの輝き。 しかも1パック200円!

魚屋さんに感謝+感謝です。 まず、こういったツヤをみます。

それから、頭の後ろから丸々として、コロっと太った身に厚みがありそうなものを選びます。

丸コロ、肉厚の理由は、太る=脂肪があるということにもなります。

旬を一つ一つ覚えるのもいいですが、おいしそう、というのから少しずつ旬と一緒に覚えていくのも簡単でいいと思います。 自然相手ですから、必ずしもその時に一般消費者の前に並ぶとは限らないものなのです。

ここでお魚屋さんについて。

いいお魚屋さんというのは、扱いも丁寧なので、魚全体が乾いていないというのも一つ目安になります。 鮮度を保つのに、細心の注意を払って扱っているので、いきなり買わないで、いろんな店を見て回ってみましょう。 また、今は魚離れとも言われているので、高級魚からこういった買いやすい値段のものまで幅広く用意しています。 魚をおろしてくれると、なおいいですよね。

初心者はお高いデパートに行けばいい?かというとそうでもなくて、仕入れるバイヤーのセンスにもよるので、あなたの食べたいものと合わないこともありますよ。

2.わかりやすい目安「死後硬直」の状態を見る

 魚は漁師さんが港に持ち帰り、せりにかけられ、各卸売市場~仲買のお店を経て小売される店にやってきます。 

つまり、私たちが店頭で見た時点、というのは多くの場合それなりに時間が経っています。 その中で、死ぬとそのあとに起こる「死後硬直」が起きた状態というのはかなりの鮮度のよさ、ということになります。 どんなお魚屋さんにも新鮮な魚から、お買い得になった早く食べた方がいいレベルまでありますが、一つ目安になるのがこの「死後硬直」。 手で持ち上げても、だら~っと下がらない状態です。

魚へんに弱いと書く、いわしで見てみましょう。

f:id:inseasonfukusai:20160411224928g:plain

中央に、反っているいわしがいますね。 それと一番上にうろこがたくさんついているのがいますね。 これも新鮮な証拠。 旬の前なので、やや細いですが。

鮮度の悪い魚はうろこが落ち、内臓の張りがない=丸コロしてない、お腹の当たりが下がったようになるので徐々に見慣れてくるとわかります。

注意点としては、今紹介したような小さな魚たちはあまりおろしてもらえません。

自分で調理することになります。 大きなものは半身で買えるかどうか聞いてみましょう。(特別大きいものは、ほとんど切り身になっているとおもいます。)

切り身から購入するときも、見分け方は一緒です。 身が骨に近いペタッとしているよりも、ふっくらと盛り上がっているものを見つけましょう。

 

3.お店の人に食べたい料理、予算を伝えよう

これは大切。 いいな~と思っているお店を見つけたら、初心者なので、扱いやすいものがいい、とか素直に伝えましょう。

これだったら焼くだけだよ、とか、食べ方も教えてもらえます。 新鮮な魚についても聞いてみましょう。 魚が好きな方は、そう伝えるとより一層親切にしてもらえること間違いなしです!

 

私も、最初から上手に選べたわけではありません。 いい魚屋さんに出会うことでいろいろ教えてもらいました。 まずは、ゆっくり見て回りましょう。

お造りなどはちょっと鮮度を見るのが難しいです。 見た目ではわかりにくいので、

また写真を撮りためて、紹介したいと思います。

 

長いブログをお読みいただいてありがとうございました。

皆様がおいしいお魚に出会えますように。

では、また次回お会いしましょう♪

 

inseasonlesson.localinfo.jp

 

 

10 LESSONS 電子書籍出版ものがたり

お知らせ seasonletterシーズンレター

こんにちは in seasonイン・シーズン料理教室 中田です。

先日より予告したとおり、電子書籍を先月末に無事出版しました(泣)。

立ち読み、なか見検索っていうので一部無料でごらんいただけるので、興味のある方は見てやっていただけるととてもうれしいです。

中には、自分で本を作ってみたい、という方もおられるかとおもいます。

小説、マニュアル本、写真集、漫画などでしょうか...。 どうするのかに興味をお持ちの方、読んでやってください。 

 今回のこの『10 LESSONS 料理教室が作った初心者のための10のレッスン』というのは、元々作っている講座のテキストを独習用にしたもので、ほぼ内容は同じです。

原稿あるし、電子書籍なので遠慮なくカラフルにできるよね~っと、ちょっと色を加えて...そんな風に思っていました。  だから、短時間でできるかと。

 

私が、甘くバカでした。

 

 何が大変って、今までは仕事でパソコンを触っている方にはおなじみの文書作成ソフトwordでちくちく入力したものをPDF変換するだけでよかったのですが、それをさらに電子書籍用に書き換えないといけなくて、ePUBというファイルにする必要があるのです。 ここはさらっと読んでください(苦笑)。

 ちなみに、無料で利用させていただけるボイジャーさんのRomancer(ロマンサー)というサービスを利用しました。 安心できるサービスです。 

ただ、それもサービスを提供している会社に登録してデータをアップするだけで変換されるのですが、やっぱり普通の本じゃないのですね。

 

 料理のテキストって、材料はこうやって、こうしてみたいな写真、イラストが満載なので、普通の本より画像とイラストが多くて、マニュアル本を買って参考にしていても、私はどっち(小説形式、アニメなどマンガ本形式の2つ)を参考に選択すればいいの?

とクリックする手が止まってしまい、なにかするたびに購入したマニュアル本とamazonキントル・ダイレクト・パブリッシングと楽天Koboライティングライフのマニュアル読まなきゃいけないことに疲れてしまい、挫折しそうになりました。

結局リフロー型(読むデバイスによって、自在に変化するテンプレートと言えばわかりやすいかな)は無理なので、写真、アニメと一緒の固定レイアウトを選択しました。

 もう一つ困ったのが表紙。 サイズが、よくわからなくて...。 クリエイティブな仕事をされている方ならおなじみのadobe Photoshopを使うかどうか悩みましたが、またいちからPhotoshopの画面に慣れなきゃいけないことを考えると、どうにも頑張れませんでした。 昔は使っていたけど、かなり離れてますからね。

何回作るねん!っていう試行錯誤を繰り返し、なんとなく外国のレッスン本みたいにしてみたくて、こんなのになりました。

 

 電子書籍は、それぞれ楽天amazonどちらも登録すると審査があるのですが、想像していたより、すっと通りました。 検索して自分の本が見つかった時の感動といったら...(涙)。

 

読んでおられる方の中に、写真集とか、趣味で書いた小説とか、出版してみたい方がいたら、楽天から登録されるのをおすすめします。 

楽天Koboは日本語なのですよ~全部(笑)。とても手続きが楽です。 

問合せしても、カスタマーケアが丁寧にすぐ対応してくれます(安心です)。 

ひとまず、出版できたらamazonへ。

なぜ後回しにしたかというと、amazonはアメリカの会社です。 アメリカに日本だけで出すんだから、たくさん売れても税金かけないでね~っていう申請をしないといけないからです。 余談ですがamazon登録の時にちょっと面白かったのが、口座登録の入力例にCEOの方の名前が!

 いや普通 amazon太郎って書いてあるかと思ってますやんか。

じゃなくって、ジェフ〇〇〇って~(笑)実名ですやん。

ただ、マニュアル本には自分で用紙を印刷して申請するとありましたが、今はamazonの画面で手続きができるようになっています。 改良されてます!

あと、残りの2冊も一緒に出す予定です。 トラブルなく出せますように...。

 

長いブログお読みいただいてありがとうございます。

 

興味が少し湧いた方、ぜひよろしくお願いします~↓

books.rakuten.co.jp

www.amazon.co.jp

 

 

 

 

保存容器やボウル使い分けてますか? 料理を作る時気をつけたい道具のこと

料理のヒント 家事としての料理 安心 安全

こんにちは。 in seasonイン・シーズン料理教室の中田です。

前々回のしょうゆの話が好評だったので、調子にのって(笑)今日は保存容器など道具についてのお話です。 長年主婦をされている方にとっては、あたりまえよね、っていうようなことでも、この春から台所に立つ、という方にとってはなんでも初めてのこと。

ということで、今回のテーマです。

保存容器やボウルやバットの使い分けってなに?

と思われた方もおられるでしょうね。 保存容器っていうのは

f:id:inseasonfukusai:20160326213733g:plain

こういうやつですね。 

ボウルっていうのが、ご存じのとおり

f:id:inseasonfukusai:20160326213811g:plain

これです。

 

で、今すでにいろいろ使っておられる方に質問です。

料理によって、保存容器やボウルを使い分けておられるでしょうか。

どういうところで使い分けてますか?

分けている方、

それは、

  1. 中に入れる料理が酸を含んでいるかどうか。
  2. 油の多いものかどうか。(特に熱いとき)

ではないでしょうか。 

洗いやすいなど他にもないわけではないですが、

気にしていなかった方、購入するときに、保存容器の耐熱温度もちゃんと見て欲しいのです。

耐熱100℃の容器に、油で炒めた肉なんかを入れたら見た目は溶けているように見えなくても、何か溶けているかもわかりませんよね。

で、それはどこへ行ってしまうのかというと、自分の体内です。

さらに、酸の強いものを短時間だからといってプラスチックの容器に入れて、知らない間に、何か溶けていたら....

 

怖いですよね。

油の多いものというのは料理にもよりますが、フライパンの温度でいうと200℃を超えることはよくあることです。 

 

私のおすすめは熱に関して言うと、ステンレス、ホーローのボウルやシリコン製の樹脂のものが丈夫でいいのではないでしょうか。

ただし、熱がすぐに伝わって熱くなるので、金属製のものは持つときに注意が必要なことはお忘れなく。

 

次に、酸についてですが、写真のようなちょっと水にさらすぐらいの少量ならいいですが、酢漬け、魚をマリネするっていう時に、汚したくないからと保存袋に入れたりしていないでしょうか。 

ちなみにメーカーさんでいうとジプロックという商品名のものは酸に耐えられるとサイトで紹介しておられます。

www.asahi-kasei.co.jp

私も、割り酢(酢にだしなどが混ざったもの)で何かを浸すとき、ジプロックを使っています。

で、酢など酸に強いのは、というとガラスや陶器が一番安心です。

だから、ピクルスなどは瓶詰になっています。

ただ、ガラスはぶつけると割れるので気をつけて使わないといけませんね。

金属と酸は通常相性はよくないですが、ステンレスは短時間なら臭いも気にならないと思います。

購入するときは、いろいろな料理に対応できるよう、道具は材質もいろいろそろえておくと便利です。

 

最後にお弁当に揚げ物入れる時は??? 不安になった方、大丈夫。

ちょっと温度を冷ませばいいのです。

工夫次第で使えます。

 

 温度や、酸など味に気をつけて使い分ける。

身近にお料理一年生がおられたら、ぜひ教えてあげて下さいね。

Copyright(c)in season Ayako Nakata All rights reserved.